1. HOME
  2. ブログ
  3. 【茶屋町】海外ウェディング~イギリス~

Blog
ブログ

ドレシアのブログです。

2015.09.07

【茶屋町】海外ウェディング~イギリス~

こんにちは。

阪急梅田茶屋町口店です。

本日はイギリスの結婚式に参列する際に知っておいた方が良いことをご紹介致します(^O^)!

最近ではヨーロッパで挙式を挙げられる方も増加しております♪

皆様、是非参考にしてみてください☆★

 

♡イギリスの結婚式

イギリスの結婚式は殆どの場合、教会で行われますがホテルや市役所などで行う結婚式も多いです。

結婚式の内容は殆ど日本と同じです。

花嫁と花婿はお互いの愛を誓い、指輪を交換します。

結婚式が終わったら、花嫁と花婿は別の部屋で結婚証明書にサインをします。

その後、みんなで式場を出て撮影します。

 

♡イギリスの結婚式の服装

イギリス人の花嫁は殆どの場合白いドレスを着ます。

しかし、この伝統は比較的新しい習慣です。

この伝統はビクトリア時代(150年前)に始まりました。その前の時代のイギリス人花嫁たちは自分の好きな色の

ドレスを着ていました。

結婚式に出席する場合は、白いドレスは避けた方が良いです。黒いドレスは暗い感じのイメージ(お葬式で着る

イメージがある)を与えてしまうのでカラフルなドレを選びましょう。

男性の出席者はベーシックなスーツとネクタイを選べば良いです。

IMG_0413

 

♡ウェディングプレゼント

日本人は新婚カップルにお祝いとしてお金を贈りますが、イギリス人は一般的にお金を贈ることはしません。

お金の代わりに新居で使える物を贈る人が多いです。

例えば、アイロンや花瓶、食器などが贈られる場合が多いです。

しかし、現在は結婚する前に同棲しているカップルが多いので、そのような物を既に持っているカップルが多く

なってきています。

その場合、カップルが欲しい物リストを出席者に渡します。

しかし最近ではお金、好きなお店の商品券を希望する人が増加しています。

 

イギリスと日本でも違いがいくつかあります。

ご紹介したこと以外にもまだまだたくさんマナーや習慣などもございます( *´艸`)

もし、突然招待された際は是非、茶屋町口店にお越し下さいませ♡

スタッフ一同心よりお待ちしております(^O^)/