1. HOME
  2. ブログ
  3. 結婚式で、好印象を与える着こなし術☆

Blog
ブログ

ドレシアのブログです。

2014.07.12

結婚式で、好印象を与える着こなし術☆

結婚式の服装のマナーは皆様ご存知でしょうか?
マナーは知ってるけど、実際どんなドレスで行けば良いんだろう?
今持ってるドレスをアレンジして着て行きたいけど、どうコーディネートしよう・・・

そんな悩みをお持ちの方へ☆
本日はサカエチカ店から結婚式で好印象を持ってもらえる着こなしをご紹介致します!(^^)!

まずは・・・
持ってる方も多いのではないでしょうか?
シンプルなブラックドレス♪
×
小物も黒しかなくて、お葬式みたいになってしまう・・・
そんなお声をよく耳にします。
小物の色を変えるだけでも華やかに出来ますよ(^_-)-☆
photo
ここを変えました!!!
①シンプルな白いパールのネックレス→ピンクのねじりデザインのパールネックレスに☆
②黒のボレロ→ラメの入ったピンクのストールでパーティー感UP♪
③腕時計→時間を気にするとの意味でNGなので、バングルにチェンジ!!
④シューズを黒からリボン付きシューズに★
これで、暗かった印象から華やかに変身しましたね(#^^#)

続きまして…
photo3-1
女の子なら憧れのフリフリドレスですが・・・
挙式から出席する場合は肩だし+露出の多さがNGなんです。
そこで!!!
photo4-1
ここを変えました!
①ボレロを羽織り肩を隠しました♪
②シューズを赤から黒に変え落ち着かせました★
これで、セクシー過ぎず清楚な感じになりましたね!

私は1枚で着たいわ♡と仰る方もいらっしゃいますよね。
なので、1枚で挙式から参列できるOKドレスをご紹介します。

まずは、こちら
photo5 -1
キャメルなので、写真を撮っても光の加減でも白に見えることはありません。
淡いお色目を着用したくても新婦様とかぶると悩んでいた方、安心してください!
お袖もありますので、1枚で挙式から披露宴までOKです!

続きまして、
photo6-1
ネイビー総レース5分袖のテッパンドレス!!!
こちらは誰が見てもマナー違反とは思いませんよね。
ネイビーなので重たすぎず、肌色を美しく見せてくれます。

結婚式参列ドレスのマナーとしては、
①露出を抑え清楚である事
②無難に黒を選んでも、真っ黒にならないよう華やかなアクセサリーを選ぶ事
③淡い色が着たくても、写真や光の加減で白に見えないもの
④ヒョウ柄やファーなどは選ばない事
などありますが、マナー違反で参列した結果、自分だけではなくお式自体台無しになってしまうこともありますので、ご注意くださいね。
ご質問や不安な事もあるかと思いますので、お気軽にDRESSIAスタッフに聞いてみてください!
あなたに似合う最高な1着をお探しします(*^▽^*)